占い師・恋愛カウンセラー 凛音



人は誰でも、多かれ少なかれ悩みを抱えて生きています。悩みのない人は いません。そして、幸せになりたいがゆえに悩みを解決したいのです。

人生の分かれ道にいるあなたは、はたして、どの道を行けば幸せが待っているのか……、いま、大いに迷っています。 しかし、多くの人が嘆いていてばかりで、道が拓けていきません。





恋愛は仕事と同じくらい大切という人がたくさんいます。 恋はするものではなく落ちるもの。そして、恋人は作ろうとして焦っても、なかなか思うように作れません。それだけ人間の心はコントロールできないものなのです。

片思いをしていても人を愛する気持ちは大事です。 数か月に1回しか逢えなくても、逢えたときの気持ちのドキドキ、ワクワク感は恋愛し始めた頃の気持ちをよみがえらせてくれます。

新しい恋に踏み切れないとき、過去の恋を引きずってしまっているとき…、恋の悩みに苦しんでいるときは誰でも辛いです。それでも 悩みの殻から脱出したとき、人はまた成長するのです。



多くの人は仕事での悩みがあっても、心の中で葛藤しています。それは他人(彼女、彼氏)に言っても解決しないから言わない人が多いはず・・・

仕事の流れが悪いとき、思うように仕事がはかどらないときは必ずあります。そのときは流れにまかせていればいいのです。 その間、もがいたり、あがいたりしがちですが、仕事で上手くいかないときこそ、冷静に自分を振り返ってみましょう。その余裕があれば仕事も波に乗ってくるはずです。



将来の不安は誰にでもあります。しかし、これから先どうなるのだろうと、ただ漠然と悩んでいても何も解決しません。

そもそも、順風満帆な人生などありません。誰しも必ず波があります。人それぞれの考え方、性格が違うので悩み方に大小はないのです。

何かに悩んだら、まずは最初の一歩を踏み出しましょう。自分の人生を階段に例えれば、階段の全体を見る必要はありません。ただ、目の前にある最初の一段を上ればいいのです。 一段上がったら、足元を確認してもう一段上がります。そうすることにより不安もなくなってくるでしょう。

すべてはあなた自身を変えていく勇気が一番大切です。